お墓の地震対策はお済みですか?

地震危険度診断と耐震施工のおすすめ

状態 対策の方法 及び 予算目安(税別)

1.傾いていませんか?

 

傾いていない

傾いている

 

・墓石が傾いていると地震の際、傾いている方向へ倒れる危険度が非常に高くなります。

地震による倒壊

◆軽微な場合

部材の水平直しで対応

30,000円~

雲石(天板)のジャッキアップ施工

50,000円~

 

◆基礎から傾いている

墓石を解体し基礎コンクリート撤去打ち直し硬化後、墓石建て直し

200,000円~

2.石塔の耐震施工はお済みですか?

 

済んでいる

済んでいない

 

・地震は必ずやってきます。早いうちに地震対策をしておきましょう。

 

ぶつだんのもりでは標準施工におきましても並の地震には耐えられる施工を行っておりますが、より高次元の耐震施工もご用意しております。

◆安震ゲル取り付け仕様

墓石を解体し、接合部に安震ゲルを設置

80,000円~

安震ゲル

安震ゲル▶

◆耐震棒取り付け仕様(石塔部)

墓石を解体の上、工場持ち帰り

耐震棒穴を穴あけ加工

墓地にてステンレス耐震棒を貫通取り付け

250,000円~

(9寸2段墓)

耐震棒

耐震連結工法▶

3.背の高い墓石の形状になっていませんか?

 

比較的背は低い

背が高い墓石の形をしている

 

・背が高い程、揺れが大きくなり、倒壊・転倒しやすい。

・耐震強度に問題がある形状の台に載っている。(ネコ足等)

・納骨台が三宝台形式のため、全体が高く大きくなっている。

ネコ足

◆3段墓の形状でネコ足や巻布団を四角の形状の部材に取り替える

200,000円~

又は、ステンレス金具や接着剤を使って強度を増す

50,000円~

 

◆免震カロートに取り替え

三宝台を取り除け、背の低い免震カロートタイプに取り替え

(石塔解体、三宝台撤去処分、納骨台新設、石塔据え直し)

700,000円~

(9寸2段墓)

免震カロート

4.土間コンクリートはヒビ割れていませんか?

 

ヒビ割れ無し

ヒビが入っている

 

・鉄筋が入っていない可能性があり、また地盤沈下が考えられる。

◆土間コンクリートを鉄筋入りの強固な基礎にやり替え

(石塔解体、既存土間コンクリート撤去処分、基礎コンクリート新設、石塔据え直し)

250,000円~

基礎工事

5.古い先祖墓がたくさんありますか?

 

1ヶ所の墓所にまとめている

先祖墓がたくさんある

 

・昔のお墓は耐震のことを考えて施工されていない。

・古いご先祖様のお墓がたくさんあり、お参りが大変。

・お墓だけ田舎に残してあり、墓参りになかなか行けない。

◆お家の近くへお墓の改装・お引越し

古いご先祖墓は五輪塔でお祀り致します。

(先祖墓解体取り除け、土葬の方のお骨上げ、新規墓地の申し込み(別途)、代々墓と五輪塔の建立)

 

五輪塔新設 8寸玉+このえ

780,000円~

 

9寸2段墓セット

2,500,000円~

寄せ墓

6.縁故者がいなくなったお墓はありませんか?

 

改装を済ませている

縁故者がいなくなったお墓がある

 

・無縁となったお墓は地震等で倒壊したら修復もされない。

・無縁となるお墓をお祀りしているが、将来のことを考えると永代供養を検討したい。

・最近注目されている霊園の永代管理墓にお骨を移したい。

◆お寺様にお願いし、抜根供養の後石塔解体処分、真石を供養塚へ納める

古いお墓様は当社でお引取りし、供養塚にお祀り致します。

150,000円~

合同供養祭

 

気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。