"
"

Message メッセージ

手を合わせることの大切さ

時代の変化と共に、ライフスタイルや価値観の多様化が急速に進んでいます。しかし時代や社会が変化しても、大切にしなければならないものがあります。それは命の尊さと、ご先祖様を敬い、祀る心です。いま在る自分はご先祖様があってのもの。明日の繁栄も、日頃の感謝から生まれます。

私ども、ぶつだんのもりは「手を合わせることの大切さ」を発信し、人々の絆を深める「祈りの空間」を提案していきたいという、ぶつだん専門店としての想いを込め、デザイナーである株式会社インフィクス・間宮吉彦氏、企画会社である株式会社なんなんの協力のもと、オリジナル仏壇「祈結(KIYUI)」を世に送り出しました。

人の「想い」を結ぶために、丁寧に「手間」をかけることで新たな価値を生み出す。コンパクト&ミニマムなフォルムを基調に、伝統技術と最新技術を追求している香川県高松市の桜製作所、石川県輪島市の輪島キリモトの製造によるシリーズを展開してまいります。
 木の材質ごとの違い、一点ごとに違う木目の表情、漆の仕上げの多様さ、金具などのパーツの質やバリエーション、そして時と共に部屋に馴染んでいく存在感・・・。素材や仕上げにとことんこだわり、最高レベルの伝統の職人技や最新の技術を自身の感性に合わせて、自らの意志で仏壇選びを行う。これまでにありそうで無かった、祈りの想いに寄り添う、新しいぶつだんのあり方を是非ご体験ください。

ぶつだんのもりの想いに共感いただいた
日本が誇る工房とのコラボレーションにより
新しい祈りのカタチが実現しました。

桜製作所

香川・高松

世界的な木匠 ジョージ・ナカシマの家具の制作を世界で唯一許された、日本を代表する木工家具メーカー。1948年の創業以来、手仕事を大切にしながら、木の個性や性質を見極め、「美」を追求し続けています。

輪島キリモト

石川・輪島

輪島塗産地にて伝統を尊重しながらも革新を続ける木と漆の創作工房。江戸時代後期から約二百年以上、七代にわたり木と漆の手仕事を基本とし、漆塗り伝統技法を応用した「蒔地技法」「千すじ技法」「漆布みせ技法」など意欲的な取り組みも数多く、木と漆が今の暮らしにとけ込むような可能性に挑戦し続けています。

Point 01

ウォールナット、樺桜の無垢材の2種類。一つとして同じものはない、自然が織りなす木目の美しさもお楽しみいただけます。

Point 02

桜製作所の職人の手仕事による丁寧な仕上げ。 永きに渡り愛着が湧いてくるクオリティーです。

Point 03

お仏壇内の背景の板を複数用意しており、お好みにあわせて箔(金・銀)、または木目とお選びいただくことができます。

ウォールナット
サイズ : 横幅333mm 奥行250mm 高さ471mm
材質 : ウォールナット
仕上げ : オイル仕上げ
原産国 : 日本
価格 : 1,000,000円(税抜)
かばざくら
サイズ : 横幅333mm 奥行250mm 高さ471mm
材質 : 樺桜
仕上げ : ウレタン仕上げ
原産国 : 日本
価格 : 1,000,000円(税抜)
ウォールナット[スタンド付]
サイズ : 横幅333mm 奥行250mm 高さ952mm
材質 : ウォールナット
仕上げ : オイル仕上げ
原産国 : 日本
価格 : 1,900,000円(税抜)
かばざくら[スタンド付]
サイズ : 横幅333mm 奥行250mm 高さ952mm
材質 : ウォールナット
仕上げ : ウレタン仕上げ
原産国 : 日本
価格 : 1,900,000円(税抜)

Point 01

スタンダードな黒漆と柔らかな表情を見せる白漆(アイボリー)、他にもグレー、朱の4パターンの仕上げをお選びいただけます。

Point 02

輪島塗の基本技法「本堅地技法」や輪島キリモト独自の「漆布みせ技法」、「蒔地技法」を組み合わせる貴重な仕上げを施しています。

じまぬり[黒漆]
サイズ : 横幅333mm 奥行250mm 高さ471mm
材質 : 朴、シナ、天然漆、麻布、珪藻土
漆塗り : 外側・漆布みせ技法
内側・布着せ、本堅地技法
内部地板・蒔地技法
原産国 : 日本
価格 : 1,500,000円(税抜)
じまぬり[白漆(アイボリー)]
サイズ : 横幅333mm 奥行250mm 高さ471mm
材質 : 朴、シナ、天然漆、麻布、珪藻土
漆塗り : 外側・漆布みせ技法
内側・布着せ、本堅地技法
内部地板・蒔地技法
原産国 : 日本
価格 : 1,500,000円(税抜)

Photo Garally フォトギャラリー

Showroom ショールームのご案内

ぶつだんのもり本店いきいき館

オリジナル仏壇「祈結(KIYUI)」の発売にあわせて、新しいカタチの「ぶつだんのある暮らし」や心が光に照らされる「祈りの空間」をコンセプトにしたショールームをリニューアル。手を合わせることの大切さを発信しています。